2015.11.20総合案内

健康について考える超健考祭を開催しました

11月20日(木)、寝屋川キャンパスにて、大阪電気通信大学生協学生委員会主催で「超健考祭」を開催しました。

 

このイベントは、在学生の皆さんに「健康について考える」、「自分の健康について見つめ直す」きっかけを提供することが目的です。

健康チェックのほか、委員の学生と栄養士が共同で発案した健考祭限定メニューがエル・スエヒロ食堂、生協食堂で販売されました。

 

<実施内容>

・献血

・骨髄バンク

・血圧測定

・BMI値測定

・アルコールパッチテスト

・感染症ブース

・健考祭限定メニュー「サーモンのねばねば丼セット」の販売(エル・スエヒロ食堂 100食限定、生協食堂 80食限定)

 

当日は、多くの学生・教職員が超健考祭に参加しました。

参加した学生からは、「今まで健康について特に考えていなかったが、BMI値測定等を通じて、見つめ直すキッカケになりました」、「アルコールパッチテストで思っていた以上に自分がお酒に弱いと知り、これから気を付けようと思いました」などの声が聞かれました。

 

なお、超健考祭は、12月1日(火)15時〜18時まで、四條畷キャンパス KOZUKIホールでも開催します。

一覧へ戻る

ページの先頭へ