2016.12.19総合案内

大学院博士後期課程の学位授与式が行われました

12月17日(土)、2016年度12月期大学院博士後期課程の学位授与式が寝屋川キャンパスで行われました。

 

工学研究科博士後期課程先端理工学専攻橋本道廣さん

論文題目:「低エネルギー電子顕微鏡及び光電子顕微鏡を用いた

       結晶成長過程の動的観察と化学結合状態マッピング」

 

大石利光学長は告辞で『不可能の反対は可能ではない、挑戦だ』という黒人の大リーガー、ジャッキー・ロビンソンの言葉を引用して、「研究も同じです。これからの人生で壁にぶつかった時、この言葉を思い出して前向きに挑戦していただきたい」と述べました。また今回の学位取得が人生の大きな節目になるとして、橋本さんの今後のさらなる成長と社会貢献に期待を込めました。

続いての訓辞では、小見山彰工学研究科長が「自分の進路をよく見極めて選択し、よき人生を歩まれることを期待しています」と述べ、最後に一同で大学歌を斉唱し、式典は終了しました。

一覧へ戻る

ページの先頭へ