2016.03.14総合案内

京都翔英高等学校(京都府)の大学体験・見学会を実施しました

3月11日(金)、京都翔英高等学校(京都府)FAコース1、2年生66名と教員4名の方々を対象に、本学寝屋川・四條畷の両キャンパスにて、大学体験・見学会を実施しました。

 

当日、寝屋川キャンパスでは物理学実験室や自由工房、3 D造形先端加工センターの見学会を行いました。一方、四條畷キャンパスでは、臨床工学実習室での体験実習や、プログラミングの体験実習、また先端マルチメディア合同研究所JIAMS(ジェイムス)※で、既存の映像に実際の映像を合成する「映像合成体験」や、アニメーションに自分の声や効果音を収録する「アフレコ体験」、人間の動作をCGの人物キャラクターに反映する「モーションキャプチャー体験」などを実施しました。

 

また昼食には本学の食堂を利用してもらうなど、高校生の皆さんは、今回の体験・見学会を通して、大学生の勉強や生活を身近なものとして感じ取れたようです。

 

※JIMAS(Joint Institute for Advanced Multimedia Studies)は、プロの制作や先進的な研究の場として活用されている先端的な本学の施設です。

一覧へ戻る

ページの先頭へ