2016.03.15総合案内

工学部電子機械工学科の兼宗進教授 情報処理学会の「山下記念研究賞」を受賞

工学部電子機械工学科の兼宗進教授が、3月10日(金)に慶応義塾大学で開催された情報処理学会第78回全国大会で、2015年度(平成27年度)山下記念研究賞を受賞しました。

 

受賞テーマ:「コンピュータサイエンスフィールドガイド」 CSアンプラグドを活用した情報科学学習サイト

 

山下記念研究賞は、情報処理学会の研究会およびシンポジウム発表論文の中から特に優秀な論文の発表者に授与されるもので、同学会初代会長の故山下英男先生からの寄贈により、1994年度に従来の「研究賞」から「山下記念研究賞」に改称されました。

 

兼宗教授は今回の受賞を受け、「コンピュータ科学の楽しさを伝える教育研究の成果が評価され、たいへん嬉しく感じています。教材作成に協力してくれた学生や共同研究者の方々と、今後も教育・研究を進めたいと考えています。」と述べました。

一覧へ戻る

ページの先頭へ