2016.03.24総合案内

2015年度「近畿学生2足ロボリーグ」の団体戦で2年連続1位に

3月6日(日)、西区民センター(大阪市)において「近畿学生2足ロボリーグ」の2015年度最終戦が開催され、自由工房のヒト型ロボットプロジェクトは、団体戦で2位になりました。これによって、リーグ内の年間順位が確定し、昨年度に引き続き1位になりました。

 

近畿学生2足ロボリーグは「大阪産業大学 テクノフリーク部」「大阪工業技術専門学校 ロボットプロジェクト」「大阪電気通信大学 自由工房ヒト型ロボットプロジェクト」「大阪工業大学 機械工学研究部」「立命館大学 ロボット技術研究会」の5団体で構成されており、年間6回の試合を行っています。2015年度はこのうち3回優勝し、384ポイントを獲得しました。

 

※集合写真は、最終戦に出場した3名。右から植村 哲也さん(総合情報学部情報学科1年)、関悠伍さん(工学部電気電子工学科1年)、三谷 一輝さん(総合情報学部情報学科1年)です。

一覧へ戻る

ページの先頭へ