2016.07.04総合案内

小学生がJIAMSでスタジオ見学・体験をしました

株式会社イング主催のテクノロジー体験ツアーの一環で、小学生1〜6年生21人と保護者7名がJIAMSでスタジオ見学・体験を行いました。

 

7人ずつ3つのグループに分かれ、モーションキャプチャーを使って画面の中に隠れた絵を当てる体験や、海の映像に合わせて波の音を自分たちで作る体験、監督やキャストなど役割を決めてCMを作る体験をローテーションで行いました。体験後は、食堂で昼食をとったのち、映像スタジオで制作したCMを鑑賞しました。

 

小学生の皆さんは様々な体験に終始大盛り上がりで、普段見ているテレビアニメや映画がどのように作られているかイメージできたようでした。「大きくなったらこの大学でゲームを作ってみたい」という声もありました。

 

小学生にとって普段なかなか知る機会のない大学を身近に感じてもらい、本学に興味をもってもらう貴重な機会となりました。

一覧へ戻る

ページの先頭へ