2016.07.28総合案内

京都文教高等学校と高大連携に関する調印式を行いました

7月28日(木)、京都文教高等学校と高大連携に関する覚書を締結しました。京都文教高等学校からは、初田校長、住川教頭、丸本教務部長が、本学からは、成瀬理事長、大石学長、福田副学長、寺西法人事務局長、太尾入試部次長、網屋理事が調印式に出席しました。

 

この高大連携は、京都文教高等学校との友好関係にもとづき、両校の間において教育交流活動を活発に推進するための特別な連携です。

 

調印式後には昼食・懇談会が行われ、続いて寝屋川キャンパスと四條畷キャンパスにて各施設を見学していただきました。

 

寝屋川キャンパスでは物理学実験室、自由工房、3D造形先端加工センターを、四條畷キャンパスではJIAMSの映像・音像編集スタジオ、臨床工学実習室、水治療法実習室、運動解析実習室、コナミホールなどをご覧いただきました。

一覧へ戻る

ページの先頭へ