2016.07.29総合案内

柔道部の学生が全日本理工科学生柔道優勝大会個人戦の部で優勝しました

柔道部の直原優太さん(健康スポーツ科学科・1年)が6月26日(日)に東京の講道館で開催された第57回全日本理工科学生柔道優勝大会個人戦の部(男子無段の部)で優勝しました。

 

7月29日(金)、直原さんは主将の丸山友希さん(電子機械工学科・3年)とともに伊與田学生部長のもとを訪れ、大会結果の報告を行いました。報告の中で、直原さんは「小学生以来の柔道で、中学・高校とブランクがありましたが、優勝できて良かったです」「次も優勝を狙います」などとコメントし、すでに次のステージを見据えていました。

一覧へ戻る

ページの先頭へ