2016.10.25総合案内

日本文化特別講座「着物着付け」を開催しました

本学国際交流センターでは、毎年新しく編入した留学生を対象に日本文化講座を開催しています。10月22日(土)には中国・オランダからの協定校留学生17人が参加し、「着物着付け」を体験しました。

 

着付けサークル「つむぎ会」講師の先生方の紹介後、着物の着付け方を学びました。浴衣や袴、振袖など様々な種類の着物を着付けてもらい、その後は着物の歴史や種類、季節毎の選び方などについての講義を受けました。また、着物を着た際の作法や風呂敷を使って様々なものを包む体験も行いました。

 

学生は着物着付けを通して日本文化を体験し、学びを深めることができました。

一覧へ戻る

ページの先頭へ