2018.03.05総合案内

四條畷キャンパス企業研究セミナー採用ご担当者様応援メッセージ(3) 富士フイルムグループにおいて医療事業を担う最先端企業 富士フィルムメディカル株式会社

本格的な就職活動を目前に、企業の採用ご担当者様からの応援メッセージを4回のリレー形式で掲載します。

第3弾は、富士フィルムメディカル株式会社の管理本部人事グループの松本陽平様です。

 

●どのような学生(人材)を求めていますか?

エンジニアと聞くとパソコンの前で仕事をしているイメージがありますが、弊社はお医者様のところへ訪問しコミュニケーションをとりながら仕事をします。技術的スキルよりも人と接する力が重要になりますね。自分の思いだけを話すのは簡単ですが、相手の話す「聞く力」「ニーズを読み取る力」が必要になります。また、営業の場合は、数字を達成する戦略の計画力・競争心があるといいですね。

 

●大学時代に何を磨いていけばよいでしょうか?

医療系学科で学んだ専門知識があると、基礎がありますので入社してからステップアップが早いと思います。理系ならではの「物事を追求する考え方」も大事ですね。今、学生時代にサークルや部活で「自分はこれだけがんばった」という経験を積んでいる人は、社会に出たときに、困難な壁にぶつかっても乗り越えていける力があるので、全力で今に挑戦してほしいです。

(写真は左から松本氏、入社予定の大学院医療福祉工学専攻2年日比野将大さん)

一覧へ戻る

ページの先頭へ

  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求