2018.04.24総合案内

本学の学生がデザインした「電通大どら焼きデザイン」が選ばれました

本学を学外の多くの方々に知っていただくため、お土産品として本学オリジナルのどら焼き(電通大どら焼き)の焼印と包装紙のデザイン案を公募し、このたび学内投票を経て決定しました。

 

4月23日(月)には、デザインした焼印と包装紙が選ばれた総合情報学研究科修士課程デジタルゲーム学科専攻の鈴木 祐さんに伊與田功学生部長より焼印の入ったどらやきと副賞が授与されました。

鈴木さんは、「大阪電気通信大学の大阪の『大』を強調するデザインを心がけ、焼印のデザインを包装紙に取り入れました」と話してくれました。焼印は、鈴木さんのデザインをもとに本学の3D造形先端加工センターの金属光造形複合加工機で作製され素晴らしい焼印が完成しました。

 

また4月19日(木)には、もう一種類の包装紙をデザインし選ばれた総合情報学部デジタルゲーム学科4年生の有森伊吹さんにも、伊與田学生部長よりデザインした包装紙に包まれたどらやきと副賞が授与されました。

有森さんは「今後、学内でデザインの募集があれば、また挑戦したい」と話してくれました。

 

【電通大どら焼き注文方法】

<お問い合わせ先>

まねき菓舗(マネキカホ)

電話:072-821-6604(電話のみ、FAX、メールアドレス無し)

1箱12個入り箱代込み1470円(税込)より

(電話もしくは店頭にて3日以上前から予約注文にて対応、包装紙は「大電通」もしくは「OECU」を選んでください)

一覧へ戻る

ページの先頭へ

  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求