2018.06.25総合案内

通信工学科「通信キャリア入門」で卒業生による講演を行いました

6月15日(金)、通信工学科1年次配当科目「通信キャリア入門」にて、情報通信業界で活躍されている同学科卒業生2名をお招きし、「大学生活のすごし方」をテーマに、それぞれ40分ずつお話をいただきました。

 

株式会社インターネットイニシアティブ サービス基盤本部ネットワーク技術部モバイル技術課 石川陽介氏には、所属企業での業務に関して、またご自身の大学生活を軸に講演をいただきました。
在学中の学び・研究、熱中したゲームをキッカケに深まった知識など、ご自身の経験から、「社会に出てからも持ち続けられる自分の価値観を得て、常に冒険心を持つこと」の大切さをお話くださいました。

 

日本コムシス株式会社 ドコモ事業本部 モバイルエンジニアリング部 IMCS推進部門 IMCS工事担当 澤井紘一氏には、通信建設業界について具体的な業務内容を含めてお話をいただきました。
大学生活のすごし方に関しては、1年生、2年生、それぞれの年次でやるべきことをあげながら、「今しかできないことに挑戦して、是非その成果を実感してください」というアドバイスがありました。

 

自由質問の時間には、「所属企業に就職した決め手」や「緊張してしまう方なのですが、なにかアドバイスをください」といったものや、「2年生からハードウエアとソフトウエアにコースが分かれますが、何を基準に選べばいいですか」など様々な質問が挙がりました。

お二人とも、真摯に、時には、笑いを交えながらお話をいただき、終始穏やかな雰囲気の講演となりました。


1年生にとっては、これからの大学生活や情報通信業界に関する仕事について向き合う貴重な機会となりました。

なお、おふたりには、同学科3年次配当科目「キャリア設計」においても、「就職活動に向けての心かまえ」をテーマにご講演をいただきました。

一覧へ戻る

ページの先頭へ

  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求