2018.08.28総合案内

淀川工科高等学校の大学体験授業・オープンキャンパス見学を実施しました

8月25日(土)、淀川工科高等学校の1年生36人と先生4人を対象に、寝屋川キャンパスで大学体験授業を実施しました。

 

大学概要と本学の情報教育の拠点となるコンピューター演習室で学内のサポート体制の紹介後、メディアコミュニケーションセンター宝官孝明特任講師が、プログラミングでマイコンボードを制御しLEDを点灯させる演習の体験授業を行いました。

 

この演習では、生徒たちが日本語でプログラミングができる「ドリトル」と開発を進めているドリトルによるマイコンボード micro:bitの制御機能を使って、25個並ぶ小さなLEDの点灯させる位置を指定して文字にしたり、ボタンを押せば光る・消えるなどの指示をプログラミングし、思い思いのパターンを楽しみながらプログラミングの基礎を学びました。

 

午後には、寝屋川キャンパスのオープンキャンパスに参加し、本学の学びを実際に体験し、キャンパスの雰囲気を肌で感じていただくことで、本学への理解も十分に深めていただけたのではないかと思います。

一覧へ戻る

ページの先頭へ

  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求