2018.12.19総合案内

本学留学生が「英語でしゃべったDAY」に参加しました

 12月18日(火)、寝屋川市立中木田中学校で行われた留学生との交流会「英語でしゃべったDAY」に、本学の留学生(総合情報学部研究生)3名が参加しました。

 

 「英語でしゃべったDAY」は、同校で国際交流活動プログラムの一つとして実施されています。

 

 当日は体育館に集まった100名の生徒を前に、留学生たちが英語で大学名や専攻、研究テーマなどをスピーチしました。

 

 その後グループに分かれ、生徒たちの英語の自己紹介に対して留学生が質問したほか、続けて行った「英語のカルタ」ゲームでも大変盛り上がりました。

 

 インタービューコーナーでは、生徒が自国の食文化や観光地、おすすめの場所や有名な食べ物などについて質問。留学生がホワイトボードへの書き込みやジェスチャーを交えながら英語で答えていました。

 

 地域の中学生たちとの時間は、本学留学生にとっても、有意義な国際交流となりました。

一覧へ戻る

ページの先頭へ