2019.02.07総合案内

瀬田工業高等学校の大学体験・見学会を実施しました

 2月7日(木)、寝屋川キャンパスで、瀬田工業高等学校(滋賀県)の2年生33人と先生2人を対象に大学体験・見学会を実施しました。
 
 当日は大学概要の説明後、2グループに分かれ、施設見学や模擬授業を行いました。
 
 施設見学のグループは3D造形先端加工センターで、金属造形が可能な3Dプリンタなどさまざまな最先端の工作機械や造形物をご覧いただきました。生徒の皆さんは各設備機材についての説明に熱心に耳を傾け、造形物を手に取ってじっくりとご覧になるなど、モノづくりへの興味・関心を深められたようでした。
 
 模擬授業のグループは、コンピュータ演習室でプログラミングソフトを使った簡単なゲーム作りを体験していただきました。皆さんは「プログラムは命令したいことを確実に、正確に書かないといけない。今日は、このことを覚えて帰ってください」という講義担当の職員の言葉に頷きながら、真剣な表情で授業を受けられていました。
 
 その後は本学の食堂で昼食を楽しまれ、一足早くキャンパスライフの雰囲気を感じていただけたのではないかと思います。
 また、来学された皆さんは進路を意識し始める時期ということもあり、本学への興味・関心を深めていただく貴重な機会となりました。

一覧へ戻る

ページの先頭へ