2019.03.22総合案内

兼宗教授が編著・監修に携わった小学校プログラミングに関する書籍が出版されました

 本学電子機械工学科の兼宗進教授が他大学の先生方とともに編著・監修した「小学校プログラミング教育の研修ガイドブック」(株式会社翔泳社)が出版されました。
 
 本書は2020年度から小学校で必修化となるプログラミング教育に向け、現場の先生方や教育関係者、自治体などの方々を対象に、小学校におけるプログラミング教育の研修内容や実践例を紹介したガイドブックです。
 
 小学校プログラミング教育の考え方と留意点、教員研修の勘所、プログラミングの考え方と中学校、高等学校への接続に向けてといった事前に知っておきたい知識のほか、校内・地域や自治体における研修事例、教員研修に使える研修パッケージを解説・紹介します。
 
 兼宗教授は本書の中で「プログラミングの考え方と中学校、高等学校への接続に向けて」と題し、小中高のプログラミング学修の流れや手順の考え方など、小学校プログラミング教育の内容を確認することで中学校・高等学校への接続についての方向性を示しています。

一覧へ戻る

ページの先頭へ

  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求