2019.05.17総合案内

2018年度学業優秀賞授与式を執り行いました

 5月14日(火)に寝屋川キャンパス、17日(金)に四條畷キャンパスで、2018年度の学業優秀賞授与式を執り行いました。
 
 14日は工学部と情報通信工学部および金融経済学部の学生、17日は医療福祉工学部と総合情報学部の学生を対象に、計127人の学生に賞状と副賞を授与しました。(4年生38人は学位授与式で授与済)
 
 大石利光理事長・学長は祝辞の中で、アメリカの社会哲学者エリック・ホッファーの言葉「変化の時代には学ぶ者が地上を制し、学ぶことをやめた者は自分の力を発揮できる世界がもはや存在しないことに気づく」を紹介し、「皆さんの能力や専門知識を本学でしっかりと磨いていってほしい」と激励の言葉を贈りました。
 
 授与式に出席した学部長らも、学生の日頃の努力を称え、今後のより一層の活躍に期待を寄せました。

一覧へ戻る

ページの先頭へ