2019.06.24総合案内

奈良育英高等学校の大学見学会を実施しました

 6月21日(金)、奈良育英高等学校の2年生23人と先生3人を対象に、四條畷キャンパスで大学体験・見学会を実施しました。

 

 はじめに大学概要の説明後、医療科学科(※)の「臨床工学実習室」と理学療法学科の「水治療法実習室」で医療機器の体験をしていただき、初めて触れる医療機器に対して興味・関心を深めました。

つづいて、JIAMS(先端マルチメディア合同研究所)の各スタジオでアフレコやモーションキャプチャー、映像合成などを体験しました。アフレコ体験では、アニメーションに自分の声や効果音を収録体験したりと、デジタルコンテンツ制作の一端を体験。さまざまな制作スタジオで「プロの仕事」に触れることで、現場で通用する活きた学びへの興味や関心をさらに深めていただきました。

※本学は2020年4月より、現在の医療福祉工学部を「医療健康科学部」に、医療福祉工学科を「医療科学科」に名称変更します。これからの医療・スポーツ分野に役立つ幅広い学びを提供し、健康科学や情報テクノロジーに精通した未来の医療に応える人材育成にさらに力を入れていきます。

 

本学ではオープンキャンパスを実施しています。次回は、7月21日(日)になります。

多くの皆さまのご来場を、学生・教職員一同お待ちしております。

一覧へ戻る

ページの先頭へ