2019.08.09総合案内

「こども霞が関見学デー」のKONAMIブースのサポートに、「esports project」の学生が参加しました

 小さな子どもやファミリーが企画・イベントを通して、各府省庁の取り組みを楽しみながら学べる内閣府のプログラム「こども霞が関見学デー」が、今年も8月7日(水)、8日(木)に実施されました。

 

 プログラムの一環として、KONAMI主催の「esports体験イベント」を中央合同庁舎8号館1階にある記者会見室に出展。こちらのKONAMIブースに本学「esports project」の学生2人が8月7日(水)にサポートとして参加しました。

 

 入場者数はほぼ100人。11時30分から、1時間ごとの3交替制で 9月12日(木)に発売予定の「eFootball ウイニングイレブン 2020」と「パワフルプロ野球」を実際に対戦してもらい、それを「カメラ役」、「スイッチャー役」、「解説・実況役」と参加した子どもたちに体験してもらいました。

 

 本学の学生は、カメラとスイッチャー役の小学生を丁寧にサポート。 KONAMIスタッフと遜色無い働きぶりを発揮し、KONAMIスタッフから「卒業後は、是非うちに来てほしい」と、お褒めの言葉をいただきました。

一覧へ戻る

ページの先頭へ