2020.07.24総合案内

ビブリオバトルオンラインを開催しました

7月23日(木)、ビブリオバトルをオンラインで開催しました。ビブリオバトルとは、おすすめの本の魅力を制限時間内で紹介し、最も読みたい本を投票で決定するゲーム感覚の「書評合戦」です。発表者(バトラー)は、スライドやレジュメを一切使わず、自分の言葉だけで本の面白さを伝えます。
今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、初のオンライン開催となりました。
 
この日は3人の学生がバトラーとなり、各々のおすすめの本を紹介。20人のオーディエンスがオンライン上に集まり、バトラーの熱のこもったプレゼンに聞き入りました。
投票の結果、「沈黙」を発表した大学院工学研究科工学専攻先端理工学コース1年の柴田規迪さんが優勝しました。
 
本学では、今後も定期的にビブリオバトルを開催する予定です。
 
●バトラー参加者
1.越智 友規「俺もおまえもちょろすぎないか」
2.江本 尚樹「探偵AI(アイ)のリアル・ディープラーニング」
3.柴田 規迪「沈黙」

一覧へ戻る

ページの先頭へ

  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求