2014.11.17総合案内

本学で『センシング技術応用研究会』の第189回研究例会が開催されました

11月17日(月)寝屋川キャンパスにて『センシング技術応用研究会』の第189回研究例会が開催され、その中で宇田豊教授(工学部 機械工学科)が「3D造形先端加工センター」の紹介をし、見学会を実施しました。

 

この『センシング技術応用研究会』は、昭和52年(1977年)に、先端センシング技術の追求と普及発展に寄与することを目指して、全国に先駆けて発足した「センサ・トランスデューサとその応用システム」に関する産学官共同で運営している研究会(非営利団体)です。

 

 

▼第189回研究例会 開催概要

http://tri-osaka.jp/dantai/sstj/sstjreikai.html

一覧へ戻る

ページの先頭へ