2018.11.28総合案内

田辺高等学校の大学体験・見学会を実施しました

 11月28日(水)、京都府立田辺高等学校の2年生40人と教員3人を対象に、寝屋川キャンパスで大学体験・見学会を実施しました。

 

 大学概要の紹介後、3D造形先端加工センターの見学とプログラミングの模擬授業を2班に分かれて行いました。3D造形先端加工センターでは、金属造形が可能な3Dプリンタなど、さまざまな最先端の工作機械をご覧いただきました。また、演習室では、「ドリトルプログラミング」を使用した簡単なゲーム作りを体験していただきました。

 

 生徒の皆さんは、TA(ティーチングアシスタント)の学生たちのサポートを受けながら、体験や見学を楽しまれ、プログラミングへの興味・関心を深められたようでした。本学の学びを実際に体験し、キャンパスの雰囲気を肌で感じていただくことで、本学への理解も十分に深めていただけたのではないかと思います。

 

 本学では「ICT社会教育センター」を設立し、全国の初等中等教育におけるプログラミング教育をサポートしています。

一覧へ戻る

ページの先頭へ

  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求