2019.07.10総合案内

女子バスケットボール部が大石利光理事長・学長に大阪府民体育大会の準優勝を報告

 5月6日(月)〜5月28日(火)の期間で開催された大阪府民スポーツ大会・バスケットボール競技において準優勝を果たした強化指定クラブの女子バスケットボール部が、7月8日(月)、大石利光理事長・学長に報告を行いました。(準優勝についての記事はこちら

 

 部を代表して、キャプテンの清水仁美さんと三澤風香さん(いずれも医療福祉工学部健康スポーツ科学科4年生)と関西選抜チームに選出された高野玲菜さん(同学科2年生)が市谷浩一郎監督(医療福祉工学部健康スポーツ科学科准教授)と眞下苑子トレーナー(人間科学教育研究センター特任講師)とともに大石学長のもとを訪れ、その結果を笑顔で報告しました。

 

 大石理事長・学長は「学生が元気なことが大学の発展につながります」と述べ、今後の活躍に期待を寄せました。キャプテンは、次回のリーグ戦では「優勝をめざします」と力強く話してくれました。

一覧へ戻る

ページの先頭へ