2020.11.27入試情報

2021 年度入学者選抜における新型コロナウイルス感染症への本学の対応について

2021年度入学者選抜は、文部科学省による指針「令和3年度大学入学者選抜に係る新型コロナウイルス感染症に対応した試験実施のガイドライン」(令和2年10月29日改定)に基づき、以下の通り感染予防策を講じたうえで実施いたします。
なお、今後の感染拡大や情勢の変化等により、変更が生じた場合は、本学HP(https://www.osakac.ac.jp/)にてお知らせしますので、必ず試験直前にご確認ください。皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。
 
■ 受験生の皆さまへのお願いについて
【 受験日まで 】
 1. 試験日の7日程度前から、朝などに体温測定を行い、体調の変化の有無を確認してください。
 2. 試験日の2週間程度前から、発熱や咳等の症状がある場合、予め医療機関を受診してください。
 
【 受験日当日 】
 1. 試験開始前や開始後に発熱(37.5℃以上)・咳等の症状がある場合は試験場本部に申し出てください。
 2. 試験室の換気を行うため、試験時間中または休憩時間中に窓や出入り口を開放することがありますので、
  各自体温調節できる服装でお越しください。
 3. 試験場内においては必ずマスクを着用し、休憩時間は他の受験者との接触、会話を控えてください。
  また、試験場内のごみ箱等に使用済みのマスクを廃棄しないでください。
  ※ 本人確認の際などに、試験監督者の指示によりマスクを外していただくことがあります。
 4. 本学会場(寝屋川キャンパス)、学外試験場を問わず、試験室ごとにアルコール消毒液を設置しますので、
  試験室入退場時に手指消毒を行ってください。
 5. 昼食休憩がある試験の場合、昼食は持参したものを指定時間に試験室の自席でとってください。
  また、昼食のごみはお持ち帰りください。
 6. 試験終了後および試験室退場時も会話はしないでください。退場後はまっすぐ自宅に帰り、
  帰宅後はすぐに手洗い、うがいを行い、各自感染防止に努めてください。
 
※ この他、試験会場においてはすべて監督者および係員の指示に従ってください。
※ 各自のスマートフォンへの新型コロナウイルス接触確認アプリ
  (COCOA:COVID-19Contact Confirming Application)のインストールを推奨します。
 
■ 本学における感染防止に向けた取り組みについて
 1. 受験生や保護者の接触を回避するため、食堂の開放、保護者控室の設置等は行いません。
 2. 試験監督者にはマスクの着用を義務付けます。なお、説明を行う監督者については口元が確認できるよう、
  マスクを外した状態でフェイスシールドの着用を義務付けます。
 3. 試験前日(試験日程が連続する場合は当日の試験終了ごと)に消毒液を使用した試験室の机および椅子に
  アルコール消毒を実施します。
 4. 試験室における座席間の距離はなるべく1m程度を確保し、可能な限り間隔を空けて座席を配置します。
 5. 当日試験業務に携わる試験監督者等について、試験前7 日程度を目安に体温測定を行います。
 6. 試験時間中または休憩時間中に窓や出入り口を開放し換気を行います。
 7. 退場時の混雑緩和を目的として、試験終了後の退場時間を分散する形で退場を指示いたします。
  これにより、退室までに時間がかかる場合があることをあらかじめご了承ください。
 
■ 受験をご遠慮いただく場合について
以下のいずれかに該当する方については受験をご遠慮いただきます。
 1. 発熱(37.5℃以上)・咳等の症状がある方(新型コロナウイルス感染症等に罹患した可能性のある方)
 2. 新型コロナウイルス感染症等(「学校保健安全法」で出席の停止が定められている感染症の場合も同様)に
  罹患し、試験日までに医師が治癒したと診断していない方
 
上記のいずれかに該当した受験者については、受験機会を確保するため、「追加の検定料を徴収せずに当該試験の次に実施する入学試験に振替」、もしくは「検定料を返金」します。
ただし事前の申し出があった場合もしくは本学が受験を認めなかった場合に限ります。また1科目でも受験した場合は、返還の対象としません。
 
返還については、『当該諸症状が記載されておりかつ試験日を治療期間に含めた医師の診断書または保健所等からの通知』と『入学検定料返還願』を試験日から7日間以内に提出してください。
 
検定料の返還の申請方法等については、以下の関連リンクよりご確認ください。
 
■ 新型コロナウイルス陽性者の濃厚接触者への対応について
新型コロナウイルス陽性者の濃厚接触者は、原則として本学入学試験は受験いただけません。ただし、以下の要件を満たす場合は、本学会場に限り、別室での受験を認めることとします。該当する場合は、本学入試部まで事前に連絡するようにお願いします。
 1. 初期スクリーニング(自治体によるPCR検査および検疫所における抗体定量検査)の 結果、陰性であること
 2. 受験当日も無症状であること
 3. 公共交通機関を利用せず試験会場に到着できること
 
また、新型コロナウイルス陽性者の濃厚接触者で試験を欠席した方に対しては、「検定料を返金」します。
 
返還については、『濃厚接触者に該当すると連絡があった保健所等名と月日(試験日から2週間以内であること)を記載した文書(様式自由)』と『入学検定料返還願』を試験日から7日間以内に提出してください。
 
検定料の返還の申請方法等については、以下の関連リンクよりご確認ください。
 
                                                 以上
 
本件に関するお問い合わせ先
大阪電気通信大学 入試部
TEL: 072-813-7374

一覧へ戻る

ページの先頭へ

  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求