2021.12.24総合案内

2023年卒業予定の学生に対する建築業界研究セミナーを開催

このセミナーは就職活動開始にあたって、建築業界を取り巻く環境から、事業内容まで、各企業様よりご説明をいただくものです。今回のセミナーは、12月20日、23日、27日の3日間にわたって開催し、計31社の企業様にご参加をいただきます。
 
12月23日には、海外大型工事の先駆で、海洋土木最大手としても知られるゼネコンである、五洋建設株式会社より、建築業界の魅力のほか、業界を取り巻くプラスの側面からマイナスの側面まで余すことなく、ご説明いただきました。
 
また、土木とともに建築にも取り組んでいる五洋建設株式会社では、本学建築学科でも力を入れる、BIM(Building Information Modeling)の導入を積極的に推進されており、参加した学生からは、BIMの設計について質問が出るなど、学生にとって非常に有意義な時間となったようでした。
 
 
五洋建設株式会社
創業:1896年4月
所在:本社 東京都文京区後楽2-2-8
事業内容:建設工事の設計および請負、コンサルタントおよび測量業、地域・都市開発および海洋開発業、不動産業、環境整備・公害防止業、鋼橋および鋼構造物製作・架設業、砂利・土砂採取業、前各号に付帯または関連する一切の事業
 
本学 工学部建築学科「BIM実習」について

一覧へ戻る

ページの先頭へ

  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求