2022.02.28総合案内

帝塚山大学実践学生発表祭で本学学生が招待発表を行いました

2月19日(土)、本学の学生たちが第10回「実学の帝塚山大学」実践学生発表祭~アクティブ・ラーニングの実践事例~において招待発表を行いました。
本学と帝塚山大学は包括連携協定を締結しており、各々培ってきたノウハウや教育プログラムや教材開発、学生・教職員の相互交流、学内施設や設備の共同利用など、様々な形で相互支援を行っています。
 
発表祭は帝塚山大学と多摩大学との学術交流事業で、今回は帝塚山大学から招待いただき、本学から2チーム6名の学生たちがアクティブ・ラーニングの取り組み事例を発表しました。また帝塚山大学の7チーム、多摩大学の2チームによる発表において、学生たちは質疑応答時に積極的に質問するなど、異なる分野の取り組みや研究に触れ、学びあうことで、大いに刺激を受けたようでした。
 
■本学学生による発表内容
 ・ビジネスプラン提案型プロジェクト
 ・OECUカフェラボプロジェクトの2020&2021年度活動報告
  ~地域のカフェリノベーション・他~
 
発表内容に関連する記事はこちら
 
第10回「実学の帝塚山大学」実践学生発表祭~アクティブ・ラーニングの実践事例~に関連する記事はこちら

一覧へ戻る

ページの先頭へ

  • アクセス
  • お問い合わせ
  • 資料請求