工学部機械工学科

2018.09.10

機械工学科の田代准教授が「クリエイション・コア東大阪合同シーズ発表会」で研究成果を発表

9月7日(金)にクリエイション・コア東大阪において、ものづくりビジネスセンター大阪(MOBIO)・連携大学・高専が主催する「合同シーズ発表会」が開催されました。

 

今回の開催テーマは「加工技術(難加工材)編」であり、本学工学部機械工学科の田代徹也准教授は「CFRPとチタン合金の重ね合わせ材の穴加工に関する研究」について、参加企業の方に対し研究成果の発表を行いました。実際に材料を加工する際の実験映像を用いて、工具摩耗等に関する報告がなされました。

 

 

受講者からは、「大変参考になった」というご意見とともに、多くのご関心をお寄せいただきました。

一覧へ戻る