情報通信工学部通信工学科

2019.07.01

通信工学科「通信キャリア入門」の授業で卒業生による講演を行いました

 6月28日(金)通信工学科1年生の「通信キャリア入門」の授業で、情報通信業界で活躍されている同学科卒業生2名をお招きし「大学生活の過ごし方」をテーマにお話しをいただきました。

 

 はじめに、日本コムシス株式会社 ドコモ事業本部 モバイルエンジニアリング部IMCS推進部門IMCS工事担当 東京テクノステーション 現場代理人 澤井紘一氏には、通信建設業界について具体的な仕事内容を含めてお話をいただきました。大学生活の過ごし方に関しては、「向上心をもって、目標に向かい努力と経験を積み重ね、大学時代に本気で取組んだ経験をつかんでほしい」というアドバイスがありました。

 

 

 つづいて、株式会社インターネットイニシアティブ サービス基盤本部 ネットワーク技術部 モバイル技術課 石川陽介氏には、所属企業での業務に関して、またご自身の大学生活を軸に講演をいただきました。

在学中の学び・研究、熱中したゲームを通して、ご自身の経験から、「社会に出てからも勉強です。何事にも好奇心をもって挑戦しつづける姿勢を忘れないでほしい」というアドバイスがありました。

 

 

 なお、おふたりには、同学科3年次配当科目「キャリア設計」においても、「就職活動に向けての心構え」をテーマにご講演をいただきました。「コミュニケーション能力」を身につけ社会に興味をもつことなど、具体的なアドバイスをいただきました。

一覧へ戻る