情報通信工学部通信工学科

2020.07.14

通信工学科 新入生に向けて、学内施設見学会とグループ面談を実施

通信工学科では、7月10日(金)の2限・3限に新入生に向けて「学内施設見学会とグループ面談」を行いました。

 

最初、学科教員から自己紹介を行い、今までオンライン授業を受けていた新入生にとって初めての教員との対面となりました。その後、密にならないように約10名ごとのグループを作り、各グループ3名の大学院生と卒研生の先輩学生スタッフの案内で寝屋川キャンパスの施設見学ツアーを行いました。

 

 

図書館・OECUイノベーションスクエア・実験室・衛生通信施設などを見学し、学生のサポートを行う学務課・就職課・資格学習支援センターでは、課の職員から各課の利用の仕方など説明を受けました。

 

 

お昼休みは、学生食堂「エル・スエヒロ」で教員と学生スタッフと新入生とで一緒に昼食タイム。後援会のご協力でカツカレーや唐揚げ定食などをおいしくいただきました。コロナ対策のため席が区切られており、会話ができませんでしたが、大学ならではの雰囲気を知ってもらう機会となりました。

 

3限には、各グループにわかれて歓迎企画のグループワークを実施。自己紹介をしたり、ゲームや実験をしたりと、新入生たちは、入学後初めて同じ学科の学生と対面でコミュニケーションをとることができました。

 

新入生たちは、さっそくLINEの連絡先を交換するなど友達を作っており、生き生きとした表情で学内ツアーを楽しんでいました。当日は、少し雨が降っている中にもかかわらず、9割近い出席率となりました。

一覧へ戻る