情報通信工学部通信工学科

2021.06.21

通信工学科でタイピングコンテストを行いました!

通信工学科では、授業などの連絡手段だけでなく、教職員や学生の交流の場としてSlackを活用しています。
そんな中、通信工学科 佐藤寧洋准教授の「タッチタイピングのすすめ」という投稿から、タイピングコンテストが開催されることになりました。
 
「佐藤先生にチャレンジ!」と題して、タイピング練習サイトでの佐藤准教授のスコアを基準に、学生たちがタイピングに挑戦。
学年を越えてさまざまな学生がチャレンジした中、通信工学科1年生の平百合花さんが見事タイピングチャンピオンに輝きました。
 
 
平さんには、村上恭通教授から手作りの賞状と記念品が贈呈されました。
 
 

一覧へ戻る