工学部建築学科

2021.07.15

建築学科3年生「キャリア設計」の授業で特別講義が行われました

7月7日(水)、建築学科3年生「キャリア設計」の授業で、建築に携わる方々をお招きしての特別講義が行われました。
 
 
施工管理について竹中工務店の平将次郎氏、設計について日本設計の伊藤仁志氏にお話しいただき、学生たちはそれぞれ受講しました。
 
竹中工務店の平将次郎氏は、ご自身の経歴や、実際に担当された建築を元に、施工管理がどのような仕事かを分かりやすくご説明いただきました。
また、将来に向けた取り組みとして、建築業界のICTやロボティクス研究の話題を取り上げ、学生たちは未来の建築の話に興味深く耳を傾けていました。
 
 
もう一方の教室では、日本設計の伊藤仁志氏が建築設計士の仕事を紹介してくださいました。
設計開始から完成後までの流れから、それぞれの工程でどのような業務を行っているのかを詳しくご説明いただきました。
 
 
また、建築士事務所の種類について触れ、どのような企業で設計の仕事をしているのか、どのような体制で業務を行うのかなど、建築業界を目指す学生の参考になるお話を聞くことができました。
 

一覧へ戻る