工学部電子機械工学科

2017.05.19

工学部電子機械工学科の「就職/院進学支援室」がオープンしました

5月18日(木)、寝屋川キャンパスP号館2階ゼミ室が、工学部電子機械工学科の「就職/院進学支援室」としてオープンしました。

 

 

これは、電子機械工学科の各研究室に“就職代表学生”を設け、その学生たちと担当教員らが中心となって作り上げたものです。求人票や企業パンフレットが壁一面に掲示されており、求人情報検索用パソコンをはじめ、履歴書作成や個別説明会等に使用できるミーティングテーブルも設置されています。電子機械工学科宛の求人票のみを掲示しているため、学生らにとって、自分に必要な情報が見つけやすく、気軽に利用できる空間となっています。

 

 

5月18日(木)に行われたオープン式では、各研究室の代表学生と担当教員らが集まり、使用方法などの説明が行われました。教員は学生たちの協力に感謝し、「電子機械工学科の就職率100%を目指して頑張りましょう」と激励しました。学生たちは、「みんなが気軽に使ってくれたら」と、今後の活発な利用に期待を寄せました。

 

 

 

今後は、学科及び学校推薦企業や、過去の卒業生の内定企業リストなども掲示される予定で、電子機械工学科の学生の就職活動に大いに役立ちそうです。

一覧へ戻る