工学部電子機械工学科

2018.10.29

「World Robot Summit 2018」において「フューチャーコンビニエンスロボットチャレンジ(FCSC)」に鄭研究室が出場しました

 2018年10月17日(水)から21日(日)まで東京ビックサイトで開かれた「World Robot Summit 2018」に、鄭研究室がサービスロボットカテゴリの「フューチャーコンビニエンスロボットチャレンジ(FCSC)」に出場しました。

 

 

 FCSCは、未来のコンビニで働くロボットを想定したチャレンジで、接客、陳列・廃棄、トイレ掃除の三つのタスクをロボットが自律的に行うことを競う競技です。鄭研究室は、2台のロボットで陳列・廃棄タスク、トイレ掃除タスクに挑戦しましたが、残念ながら競技当日のロボットの不調で入賞することはできませんでした。

 

 連日の深夜まで続くロボットの調整にも関わらず無念な結果となりましたが、出場した学生らは「経済産業省などが主催の大きな大会に出られ、貴重な経験ができ、2020年に名古屋で行われる本大会では優勝を目指しこれから準備していきたい」と感想を述べていました。

 

一覧へ戻る