記事一覧

SHARE

2024.02.07

「おうちで60秒チャレンジ」で健康スポーツ科学科の学生が全国2位になりました

公益財団法人日本レクリエーション協会主催の「おうちで60秒チャレンジ」の足踏み60チャレンジで園本爽乃さん(医療健康科学部健康スポーツ科学科 3年)が全国2位になりました。
 
 
このチャレンジは新聞紙の上で目隠し状態で足踏みをして60秒ピッタリで止まる内容になります。園本さんは0.13秒の誤差で、歴代記録3位にもなりました。
 
 
園本さんは特定非営利活動法人京都府レクリエーション協会のインターンシップのプログラムの一環として一般参加者の方とチャレンジし、応募しました。軽い気持ちで応募したそうですが、「まさか自分が全国で2位になるとは思わなかったです。歴代3位になったことも嬉しいです」と驚いた様子で話してくれました。
 
「おうちで60秒チャレンジ」は、自宅で、家族でできるレクリエーション活動(からだを動かすあそび)で、外出の自粛や休校による自宅待機が続く中、運動不足やストレスなどの課題に対応する取り組みとしてスタートしました。
 
種目は11種類あり、好きなチャレンジを選んで、チャレンジした動画をX(旧Twitter)に投稿して記録を競います。足踏み60チャレンジ以外にも人間輪投げチャレンジや風船スティックチャレンジなど家の中でチャレンジできるものばかりです。
 
 
今回は全体で228件の動画のエントリーがありました。
 
 
【関連リング】
医療健康科学部健康スポーツ科
 
日本レクリエーション協会「おうちで60秒チャレンジ」
 

記事一覧

大学紹介

学生一人ひとりの興味・関心を大切にする独自の「4ステップの実学教育」をはじめ、本学の特長および、概要についてご紹介いたします。

4ステップの実学教育

キャンパスライフ

ロボットづくりなどに挑戦できる「自由工房」やクラブ・サークル、イベントなど、大阪電通大では、授業やゼミ以外にも日々さまざまな活動が行われています。

クラブサークル紹介

施設・キャンパス

次世代テクノロジーへの学びが詰まった「寝屋川キャンパス」、医療・健康・スポーツ分野の「四條畷キャンパス」をご紹介します。

PAGE
TOP