工学部電気電子工学科

2016.04.15

日本電設工業株式会社による連携講座「電気鉄道」

今年度も電気電子工学科における企業との連携講座がスタートしました。

 

第1回目の4月15日(金)は、電気鉄道技術の分野で最先端をいく日本電設工業株式会社による講義が実施されました。今回は江川会長に「総合技術が支える鉄道システム」と題したテーマでご講義いただき、鉄道の歴史や電車のしくみなど、普段なかなか知る機会のない企業側からのお話に、学生たちは真剣な表情で聞き入っていました。

 

連携講座は、今回の日本電設工業株式会社による「電気鉄道」講座のほか、三菱電機株式会社による「パワーエレクトロニクス応用」講座、株式会社きんでんによる「送配電工学」講座、古谷国際特許事務所による「知的財産権」講座、株式会社ダイセン電子工業による「ロボットを用いた計測・制御実習」講座、関西電力株式会社による「電気法規と施設管理」講座がカリキュラムとして取り入れられています。

 

これらの講義を通じて、学問と実際の応用との関係や、技術者として知っておかなければならない特許知識などを学びます。

 

一覧へ戻る