総合情報学部情報学科

2018.05.23

情報学科の新入生が学外教育研修を行いました

5月18日、19日の1泊2日にて情報学科の新入生が、教育内容の理解と学生間及び教員との交流促進を目的とした学外教育研修を行いました。

1日目のパナソニック神戸工場では、実際に製造販売されているノートPCの組み立て工程や性能試験の様子を見学、

また、理化学研究所 計算科学研究センターでは、さまざまな科学技術計算を行うスーパーコンピュータ「京」の構造やその利用などをご説明いただき、実際の筐体を見学しました。

 

そして、夕方には神戸市立神戸セミナーハウスに到着し、夕食や懇親会を行いました。

2日目には、コンピュータサイエンスアンプラグド学習法によるコンピュータ科学のワークショップ体験を行い、その後、グループ担任との面談を実施し研修が終了しました。

 

本研修を通して、新入生たちは学修への意欲の高まりと共に、多くの同級生や教員との親交を深めることができたと思います。

一覧へ戻る