情報通信工学部通信工学科

2019.10.23

情報通信工学部通信工学科「キャリアデザイン演習」で企業連携授業をスタート

10月18日(金)の情報通信工学部通信工学科・キャリアデザイン演習では、企業連携授業の一環として、本学の卒業生でもある株式会社オンテック システムソリューション事業本部・宮崎信輔氏の講演が行われました。
 
 
この授業では、本学のキャリア教育モデルである対話スキルトレーニング(1.調べる、2.体験する、3.記録する)を活用し、企業の方から提示された課題に対してチームで協働しながら、その解決に取り組んでいきます。
 
 
今回の講演では、IoT(Internet of Things)によるセンサーネットワーク等の事例紹介や5Gを活用した新しい技術の可能性についてお話いただいた後、『今後ますます進化するこのような技術を生かして、皆さんはどのようなソリューションが提供できるのかを考えてみてください』といった課題が与えられました。
 
 
これを受け、今後の授業では5つのチームで協働しながら情報収集、アイディアを創出・具体化し、最終的には本学卒業生・企業関係者に対してプレゼンテーションを行う予定です。

一覧へ戻る