工学部建築学科

2019.04.04

建築学科に新入生が入学しました

 昨年春に開設した建築学科へ、2期生となる新入生が入学しました。
 
 4月2日の入学式が無事に終わり、現在は学科ごとに新入生オリエンテーションが実施されています。
 初々しく、まだ少し緊張気味の新入生たちは、グループ担任ごとに分かれて各教員の研究室やアトリエ(多目的製図室)、竣工したばかりの構造実験棟などの施設見学も行い、建築学科で学ぶ準備を着々と進めています。
 
 
 
 高校までと大学では、学ぶ内容も学び方も大きく異なります。多くの授業科目から、目指す進路や興味関心に従って、受講科目を履修登録し、自分の判断で、自分だけの時間割を作って学びます。
 1期生の先輩たちや教員と接する中でさまざまな気づきを得ながら、これから始まる建築学科での学びを充実させていってほしいと思います。
 

一覧へ戻る