工学部建築学科

2018.07.20

「キャリア入門」の一環として、大和ハウス工業総合技術研究所で見学を行いました

建築学科1年生が、7月12日、19日の2日間に渡り、大和ハウス工業 総合技術研究所(奈良県 奈良市)の見学を行いました。

 

この見学会は、1年次配当科目「キャリア入門」の一環として、ハウスメーカーの見学を通じて、これから4年間をかけて学ぶ建築学と卒業後の目指すべき姿を明確にすることを目的に実施したものです。

 

世界の環境共生住宅の実物や模型のスケッチを行ったり、大和ハウス工業株式会社の歴史や最新技術、次世代技術などを見学したりと、貴重な学びの機会となりました。

 

2018.05.21

建築学科の新入生が学外教育研修を行いました

519日に、建築学科の新入生が授業の一環として、学外教育研修を行いました。

研修先である「博物館明治村」では、担当者より設立背景等の説明をいただき、その後各グループに分かれて事前に下調べを行った重要文化財等、各建築物の見学を行いました。

今後、授業内にて本研修内容のプレゼンテーションをグループごとに行い、更に理解を深める予定です。

2018.05.08

建築学科1年生が、建築を学ぶ姿勢について話を聞きました

4月26日、駅前キャンパスにて建築学科の学生を対象に、京都工芸繊維大学の卒業生(現大阪電通大佐々木研・研究生)による建築学科を学ぶ内容や、心構え、就職活動についてお話をしていただきました。終了後の交流会では、活発な質疑がありました。

 

2018.04.27

図書館で「建築学科 特集企画展示」を実施中

 

本学の図書館では、定期的にテーマが入れ替わる企画展示を実施しています。
寝屋川キャンパスの4・5月の企画展示のテーマは「2018年4月新設 建築学科の特集」です。

図書館スタッフのコメントつきで、建築学科に関連する分野の図書が展示されています。

 

 

 

展示中の図書についても、閲覧・貸出しできます。
もちろん、建築学科以外の学生の方も貸出し可能です。

また、特別展示だけでなく、建築学科関連の書架も設置されています。
 


大学図書館は、学生の学修や大学が行う学術研究活動全般を支える重要な学術情報の基盤です。

1年生のうちは手が伸びにくい専門書も多いかと思います。
それでも、書架を眺め、手が伸びた本との出会いから、新たな世界が広がるかもしれません。
まずは、気軽に大学図書館に足を運んでみてはいかがでしょうか。
 

2018.04.11

建築学科の授業がスタートしました

 

4月9日(月)から、前期授業が始まり、建築学科でも、建築学入門から本格的に授業がスタートしました。

本日から開講された1年生必修科目の「建築構造力学1」では、レゴブロックを使って、構造物の強さ比べを行いました。

 



2つの構造物を紐でつなぎ、綱引きをして壊れなかった方が勝ちというルール。
「細い柱」と「太い柱」という、直感的に判断できるものは、学生のみなさんも自信を持って予想を答えていましたが、「長い柱」と「短い柱」、「広い門」と「狭い門」というように徐々に難易度が上がると挙手もまばらに。

レゴブロックで作った構造物を使って、実際に綱引きをしながら問題の答え合わせをしました。

 



辻教授は「建物の強度は、建物を構成する材料の性質だけでなく、建物を構成する部材の形が大きく関わってきます。建物のどこがどのように壊れるのかは、運次第ではなく決まっています。その『からくり』を学ぶのが建築構造力学です。」と説明をしました。

構造物の変形や壊れ方から、目には見えない「力」を捉えることで、建築構造力学の学びに触れる初回授業となりました。
これから建築分野の幅広い学びを基礎から学んでいきます。
 

2018.04.05

建築学科1期生が入学しました

 

2018年4月に開設された建築学科へ、1期生が入学しました。

4月3日の入学式が無事終わり、4日〜9日まで学科ごとに新入生オリエンテーションが実施されています。

高校までと大学では、学ぶ内容も学び方も大きく異なります。
多くの授業科目から、目指す進路や興味関心に従って、受講科目を履修登録し、自分の判断で、自分だけの時間割を作って学びます。

4日のオリエンテーションでは、履修登録に向けて、「授業の履修について」や「一級建築士など資格取得について」の説明がありました。

また、グループ担任ごとに、各教員の研究室やアトリエ(製図室)などの施設の見学も行い、建築学科で学ぶ準備を着々と進めています。

 

 

 

 



 

2018.02.26

建築学科の入学前ガイダンスを実施しました

建築学科が2018年4月からスタートします。

2月24日(土)建築学科は、4月入学予定者を対象とした入学前ガイダンスを開催しました。

 担当教員8人による自己紹介をはじめ、都市デザイン、建築の歴史、情報化技術(ICT)、環境と省エネルギー、振動制御技術など、多彩な専門教育について紹介しました。

先生からは専門技術の大切さだけでなく「建築に関わる、いろいろなことを幅広く考えていきましょう」「4年間で知識をいっぱい詰め込んで社会に出て行って欲しい」など、一期生への期待が語られました。

合間の交流会(ティータイム)では、8人の先生に対応して8グループに分かれ、シュークリームや苺ミルク大福をほおばりながら、和やかに交流を深めました。

参加した皆さんは最初は緊張した様子でしたが、先生からの「なぜ建築学科を志望したのか」「建築のどんな分野に興味を持っているのか」などの問いかけに自己紹介を兼ねながら答え、4月から始まる大学生活への期待に胸を膨らませているようでした。

 また、他学科においても、ラーニングスペースの紹介をはじめ関連施設の見学など、それぞれのプログラムで入学前ガイダンスを実施しています。

 

 

 

 

 

2018.02.01

建築学科 特設サイト更新!新たな就任予定教員を紹介!

建築学科の特設サイトを更新しました。

今回は、教員紹介ページにおいて、新たに辻聖晃先生の紹介をアップしました。
辻先生は建築構造力学を専門としています。

詳細は、建築学科特設サイトをご覧下さい。
 

2018.01.10

建築学科 特設サイト更新!新たな就任予定教員を紹介!

建築学科の特設サイトを更新しました。


今回は、教員紹介ページにおいて、新たに飯島憲一先生の紹介をアップしました。
飯島先生はBIM(Building Information Modeling)による建築の設計および生産を専門としています。

詳細は、建築学科特設サイトをご覧下さい

 

2017.10.16

本学共催の研修セミナー「わたしの家=その履歴 ≪吉村順三設計“井の頭の家”を住み継いで≫」が開催されます

10月25日(水)、【京・河】KYOGAネット(※)主催、本学の建築学科設立準備委員会共催の研修セミナー「わたしの家=その履歴 ≪吉村順三設計“井の頭の家”を住み継いで≫」が、京都市の「京町家キャンパスまちづくり館」(愛称:ににぎ)で開催されます。

 

このセミナーは本学の建築学科開設イベントを兼ねており、皇居新宮殿の建設などに関わった建築家・吉村順三作品をテーマとするものです。吉村順三が設計した東京都三鷹市の「井の頭の家(日高邸)」に住み、この家の増築を担当した日高章氏(元吉村順三建築設計事務所、京都工芸繊維大学建築工芸学専攻修了)が講師を務め、自邸改修設計を通じた建築のあり方や、関連するさまざまな話題を提供します。

 

本セミナーは参加無料となっておりますので、建築に関心がある方や、本学の建築学科に興味をお持ちの方は是非ご参加ください。

 

研修セミナー「わたしの家=その履歴 ≪吉村順三設計“井の頭の家”を住み継いで≫」

開催日時:10月25日(水)18:30〜20:00

開催場所:「京町家キャンパスまちづくり館」(愛称:ににぎ)

     京都市中京区三条油小路西入橋東詰町19

講  師:日高章氏(元吉村順三建築設計事務所、京都工芸繊維大学建築工芸学専攻修了)

主  催:【京・河】KYOGAネット(地域創生連携ネット)

共  催:特定非営利活動法人生活環境づくり21・NPOフォーラム

     大阪電気通信大学建築学科設立準備委員会

協  賛:株式会社総合資格

連  絡  先:E-Mail:aaawave@npo21.or.jp (事務局)

 

※【京・河】KYOGAネット

京都市の特定非営利活動法人「生活環境づくり21・NPOフォーラム」協力のもと、三条町家の共同利用などの実践的プロジェクトを通じた相互交流を進め、かつ各所で活躍する京都工芸繊維大学建築系OBの建築・都市・デザイン教学の基盤づくりに具体的に貢献するネットワークで、2017年8月に立ち上がりました。

 

2017.07.28

建築学科 特設サイト更新!入試情報などを更新しました!

建築学科の特設サイトを更新しました。

 

今回は、入試情報などをアップデートしました。

 

詳細は、建築学科特設サイトをご覧下さい。

 

2017.07.14

建築学科 特設サイト更新!教員メッセージなどを更新しました!

建築学科の特設サイトを更新しました。

 

今回は、教員メッセージなどをアップデートしました。

 

詳細は、建築学科特設サイトをご覧下さい。

 

2017.06.19

建築学科 特設サイト更新!オープンキャンパス情報などを更新しました!

建築学科(※)の特設サイトを更新しました。

 

今回は、建築学科のオープンキャンパスの情報などをアップデート。

 

詳細は、建築学科特設サイトをご覧下さい。

 

※設置構想中であり、名称及び計画内容は変更になる場合があります。

 

 

2017.05.30

建築学科 特設サイト更新!教員紹介ページを更新しました!

建築学科(※)の特設サイトを更新しました。

 

今回は、建築学科の教員紹介ページの情報をアップデート。

 

一級建築士資格取得者はもちろん、実務経験が豊富で建設業界を熟知し、各専門分野にも精通した教員の紹介です。

 

詳細は、建築学科特設サイトをご覧下さい。

 

※設置構想中であり、名称及び計画内容は変更になる場合があります。

2017.05.11

建築学科 特設サイト更新!オープンキャンパスページを更新しました!

建築学科(※)の特設サイトを更新しました。

 

今回の更新では、建築学科のオープンキャンパスページを公開。

 

6月18日(日)に授業体験型オープンキャンパスを実施します。

 

詳細は、建築学科特設サイトをご覧下さい。

 

※設置構想中であり、名称及び計画内容は変更になる場合があります。

2017.04.28

建築学科 特設サイト更新!教員紹介ページを公開!!

建築学科(※)の特設サイトを更新しました。

 

今回の更新では、建築学科の教員紹介ページを公開。

 

一級建築士資格取得者はもちろん、実務経験が豊富で建設業界を熟知し、各専門分野にも精通した教員の紹介です。

 

詳細は、建築学科特設サイトをご覧下さい。

 

※設置構想中であり、名称及び計画内容は変更になる場合があります。

2017.03.01

建築学科 特設サイト更新!カリキュラムを公開!!

建築学科 特設サイトを更新しました。

今回の更新では、建築学科のカリキュラムを公開。

一級・二級建築士受験資格に必要な科目を配当するとともに、IT・環境・エネルギーといった建築に関連する分野の知識を深めることができるカリキュラムとなっています。

詳細は、建築学科特設サイトをご覧下さい。

※2017年3月現在、設置構想中であり、名称及び計画内容は変更になる場合があります。
 

2016.12.22

建築学科 特設サイト開設

本日、大阪電気通信大学 建築学科特設サイトを開設しました。

2018年4月、工学部に建築学科が誕生します!

近年、建築のIT化や多様化が進む中、建築に求められるニーズが複雑化し、建築士には幅広いスキルが求められています。
そこで、本学の強みであるIT、さらには環境や情報まで多岐にわたる専門領域の知識を基盤に、次世代を担う建築士の育成をめざします。
また、これからの持続可能な社会を実現するための「人と環境に配慮した建物・まちづくり」にも取り組み、社会に貢献できる建築家・建築技術者を育てていきます。

2018年4月の開設に向けて、カリキュラム、研究内容など、学科に関わる情報を、建築学科特設サイトで随時公開してまいります。
是非ご覧ください!

建築学科 特設サイト

※2016年12月現在、設置構想中であり、名称及び計画内容は変更になる場合があります。